理系ダイエット〜理屈と計算で合理的にダイエット!でも一番大事なことは気合いです(笑)

ダイエットというと、かならず「リバウンドしませんか?」という質問を受けますが、そもそもリバウンドというのはどういう現象なのでしょうか?
一般的には

ダイエット期間が終了後、体重がダイエット前と同じかそれ以上に増えてしまうこと

となるようですが、以前にも書いたようにダイエットはライフスタイル(食事内容・運動量など)を変えることです。ダイエットをして手に入れた体型を維持するには、当然以前のライフスタイルにもどってはいけません。

ダイエット期間が終わったー!
前と同じように食べるぞ〜

となったら元に戻るのは当たり前ですよね(苦笑)

ダイエットの方法によっては前より太りやすい体になっていることもあるので、ダイエット前より太るのも当然です。

そいう意味で僕はリバウンドという言葉を使うまでもないのでは・・・と感じますが、ダイエットの失敗を分かりやすく表現できる便利な言葉なのかもしれません。

リバウンドしないための一番の秘訣「ダイエットとはライフスタイルを変えること」ということを理解することです。

この考え方が欠けていると、どんな方法を使っても結局はリバウンドしてしまいます。

とはいえ・・・なるべく太っていた時に近いライフスタイルに戻したくなるのも人情です(笑)

そのときに、リバウンドするレベル(ゆるやかに戻っていくのか急激に戻っていくのか、以前よりも太ってしまわないかなど)はどんなダイエット方法をとったかで大きく変わってきます。

どのようなダイエット方法をとるとよいのか?

それはリバウンドのメカニズム(というかダイエットすると体にどういう事が起こるのか)を理解しておく必要があります。

これから何回かに分けてリバウンドのメカニズムについて説明していきたいと思います。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事にはコメントできません。