理系ダイエット〜理屈と計算で合理的にダイエット!でも一番大事なことは気合いです(笑)

先日(たしか5日だったかな?)TBSで放送されている『林先生が驚く 初耳学!』で、ミス日本が実践する「よく食べるダイエット」というものが紹介されていました。

食べるけどナイスボディを作れるなんて聞くと怪しい臭いを感じますが(笑)実際に見てみたところ非常にまっとうな方法でした。

ちなみに番組に出て来たのは2015年度準ミス日本グランプリ・秋山果穂さんという方。東京大学医学部に現役合格したそうです。才色兼備という感じで凄い人ですね。

スポンサードリンク

9品目ダイエットとは?

秋山さん実践しているダイエットの方法は「9品目ダイエット」と呼ばれるものだそうです。ん。

考案者はミス日本主催者の和田静郎氏(故人)という方で、「和田式食事法」という呼び名の方が有名かもしれません。

具体的な内容は次のようになります。

  • 1回の食事で、肉、乳製品、油脂、卵類、魚、野菜、貝、海藻、豆類の9種類すべてを食べる
  • ルールを守れば、脂っこい物でも何を食べてもよい
  • でんぷんや糖質・炭水化物をとらない
  • 次の食事までに6時間以上あける

このダイエットのベースには「食欲というものは何か足らない栄養素があるから発生する」という考えがあります。

これを逆にとると「必要な栄養素を全て摂ることができれば食欲はなくなる」ということになります。

そして、必要な栄養素を全て摂るためには上に書いた9品目を全て食べればよいということだそうです。

この食事法を行うと必要な栄養素を全て満たすことができるので結果として、次の食事までの感覚が長くても平気になり、1日2食になったり1食になる人も居るそうです。

この食事のキーポイント

実際に9品目の内容を見るとタンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂れる内容になってます。一方で炭水化物は全く入っていません。

つまり、これは栄養バランスをよく考えた糖質制限食といえます。

食べるべきものを明確に指定しているのがわかりやすくてよいですし、その内容もよく考えられていますね。

私たちは「肉や脂肪はダイエットの敵」という考えが刷り込まれているので、どうしても糖質制限中でも低タンパク・低脂質の食事になりがちです。そうすると単なる極端なカロリー制限ダイエットになり痩せにくくなるだけでなく体調も悪くなってしまいます。そうならない指針としてこの9品目は使えるなと思いました。

これから糖質制限を始めたいと思う人は、この9品目を食べることよく意識するとよいでしょう。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事にはコメントできません。