理系ダイエット〜理屈と計算で合理的にダイエット!でも一番大事なことは気合いです(笑)

最近、いろいろとバタバタしていてすっかりブログの更新を怠っておりました。

まだ、なかなか時間が作れないのでガッツリ記事を書けないのですが、全く更新がないのも寂しいし・・・

ということで(?)少し気になったニュースの紹介です。

マイナビニュースにこんな記事が出ていました。

肥満は閉経前後とも乳がんの危険因子

この研究では、18万人以上の女性のデータを分析した結果、次のような結論が得られたとのことです。

  • 閉経前:BMI30以上で乳がんのリスクは基準値(BMI23〜25の人を1とする)2.25倍
  • 閉経後:BMIが1上がる毎に5%上昇する比例関係がある

閉経後の方は比例関係にあるので、逆にいうと痩せるほどリスクが低くなるということを意味しています。

50代になったら乳がんという意味でもダイエットを頑張った方が良さそうです。そしてその時にとる戦略はまずは糖質制限がオススメかなと。

なぜかというと、がん細胞は代謝回路に異常があって糖質しかエネルギーに使えない細胞だからです。血糖値が上がらない糖質制限なら、がん細胞へのエネルギー供給が減るかもしれないですからね。

ただ、これはあくまで可能性であって医学的に証明されていません。そもそも糖新生によって一定レベルの血糖値は維持されるのでそれをがん細胞が使うとなると状況は変わらないかもしれませんね。ただ、可能性があるという意味でどうせダイエットするなら糖質制限した方がよいかなと思います。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事にはコメントできません。