理系ダイエット〜理屈と計算で合理的にダイエット!でも一番大事なことは気合いです(笑)

昨日、たまたまこんな記事を見かけました。

EXILEボディになれる!メンバーのダイエット法をご紹介

EXILEのメンバーはみんないい体をしています。これはダンスとトレーニングのおかげだと思いますが、体重管理にどんな配慮をしているのかなと興味が出たので読んで見たのですが・・・

まぁ、タイトルは完全に釣りでした(笑)

それに倣ってこの記事も釣りのようなタイトルになってしまいました(苦笑)がご了承ください。

スポンサードリンク

おにぎりダイエットとは?

この記事では「おにぎりダイエット」と「ファスティング」が紹介されていました。ファスティングは断食のことなので又別の機会にでも書くとして、今回は「おにぎりダイエット」なるものをチェックし見たいと思います。

おにぎりダイエットは「冷めた」おにぎりを中心とした食事をする方法だそうです。このブログでは糖質制限をオススメしているのでおにぎり食べてダイエットといのは「ホント?」と思うのですが最初から否定はいけませんね。

この記事によるとおにぎりダイエットは次のようなものだそうです。

冷えているというのは冷やすという意味ではありません。炊き立てホカホカのご飯ではなく、例えば、コンビニで売っているおにぎりを温めずにそのまま食べる、朝炊いたご飯でおにぎりを作り、ランチに食べるといった感覚でOKなのです。
小腸の動きがゆっくりになるので、消化吸収をおさえてくれる、和らげてくれるというわけなのです。

最後の説明がなとも微妙ですが(苦笑)、冷ました方がよいという理由の根拠はレジスタントスターチが増えるということでしょう。

レジスタントスターチはダイエットに良いデンプン?

お米やジャガイモなどは冷めるとデンプンの一部がレジスタントスターチと呼ばれる消化されにくいデンプンに変化します。これは実質的には食物繊維で腸内環境を整えるのにもよいと言われています。

ですからご飯やジャガイモなどは冷まして食べた方が健康に良い成分が増えるという言い方もできますね。また、レジスタントスターチになった分のデンプンは消化吸収されませんから摂取カロリーの削減にもなります。

そう考えると、冷めたおにぎりをダイエット中に食べることは素晴らしいことのように感じますね。

しかし、ここで一つ落とし穴があります。

冷めたときにデンプンがレジンスタントスターチに変化する割合は数%~20%程度、つまり残りの80%は普通のデンプンです。ですから血糖値も上がりますしカロリーも極端に減るわけではありません。

太りやすさはアツアツよりは多少マシぐらいに考えておくのが妥当です。間違っても

「冷めてるからガツガツ食べてもOK」

なんて考えてはいけませんよ。

で、おにぎりダイエットでEXILEボディになれるのか?

紹介した記事ではMATSUさんやUSAさんが取り入れていると書いてありますが、彼らはあのパフォーマンスや体型を維持するために毎日しっかりトレーニングしています。

特に動きの激しいダンス系の運動は糖質がメインのエネルギー源となる運動になります。

ですから、彼らの場合はレジスタントスターチがどうこうというのは関係なくて、そもそも1日の消費カロリーが普通の人よりかなり多いですからおにぎりを中心に食べても太らないのは当たり前だと言えます。

結論としては、運動不足の普通の人がおにぎりダイエットをしてもEXILEボディになることはありえません。「あのEXILEメンバーもやってるから大丈夫」なんて言っておにぎりを沢山食べると逆に太ることにもなりますから、気をつけてくださいね。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事にはコメントできません。